メゾン マルジェ(Maison Margiela)新品靴底補強修理

メゾン マルジェ(Maison Margiela)新品靴底補強修理

1988年に(メゾン マルタン マルジェラMAISON MARTIN MARGIELA)を立ち上げたのち、1997年から2003年にかけて(エルメスHERMÈS)の
レディースプレタポルテのデザイナーも兼任するなど、
ファッション史に大きな影響を与えたと言われるデザイナー、
マルタン・マルジェラ(Martin Margiela)。

2015年1月、メゾン マルジェラ(Maison Margiela)に改名。

マルタンマルジェラは多くの偉大なファッションデザイナーを輩出していることで知られる
アントワープ王立芸術学院卒業。

このアントワープ王立卒の中で特に活躍著しい評価の高い人物

ダーク・ビッケンバーグ
アン・ドゥムルメステール
ウォルター・ヴァン・ベイレンドンク
ドリス・ヴァン・ノッテン
ダーク・ヴァン・セーヌ
マルタン・マルジェラ
以上6人をまとめて「アントワープシックス」などと呼ばれている。

80~90年代のファッショントレンドを牽引した歴史を作ったデザイナー達。
中でもマルジェラはデザイナー自身の日本びいきも手伝って特に日本人気が高い。
マルジェラ世界一号店は実は東京恵比寿だったりもします。

24の数字が並ぶその様子から「カレンダータグ」とも呼ばれるブランドタグ。
このカレンダータグの○で囲われた数字がその服のラインを表している。

22 – a collection of shoes for women and men
(女性と男性のための靴のコレクション)

1989年のSSコレクションでリリースされ、レディースでは定番化した足袋シューズは、
日本の伝統的な足袋から着想を得て作られた独特なフォルムに円柱ヒールが施された、
美しいデザインと普遍性を兼ね備えた一足。
2017年からはショートヒールなどにアレンジされたメンズの展開もスタート。

今回は、メゾンマルジェラ(Maison Margiela)のシューズコレクションで
代表作のTabiブーツをボディに馴染むように、
ミクロピラのハーフソールとビブラム強化リフトで事前補強しましたのでご覧ください。

 

ビフォー

アフター

ミクロピラのハーフソールは、貼っている感じが分かりづらく、足袋型に加工しました。

今回のお直し代金
レディースミクロピラハーフソール +ビブラム強化リフト修理税込み3,850円
足袋加工550円

納期
来店時約1時間〜(混雑状況により異なります)
宅配サービス時約5日〜

※遠方からご来店で即日渡しをご希望の方は、土日祝日は混雑しますので、比較的空いている午前中、もしくは平日の来店をお勧めします。

当店はアトレ目黒、JR山手線目黒駅西口改札を出て徒歩10秒の立地にあります。
尚、東急目黒線からは徒歩1分になります。

通勤途中や日々目黒駅を利用されない方でも駅前なのでご気軽にお立ち寄れます。
常時3〜5人体制で迅速な対応をしております。

遠方から宅配便をご利用の場合は行きの送料はお客様負担になります。

※返送料について

10月1日から修理代金より10%分を返送料として弊社が負担するシステムに変更になりました。

例)税込み7,700円の修理ですと770円分セピアが返送料をご負担します。

箱の大きさが60センチ~100センチで近畿地域ですと通常返送料1,045円ー 割引770円=275円をお支払いしていただく事になります。

総支払額7,700円+返送料275円=7,975円になります。
※返送サービスをご利用の際、回数券との併用はできませんのでご了承ください。

基本送料について
箱の大きさが3辺計60センチ~100センチ未満
東京都内(離島を除く)880円
関東、東海、中部、北陸、信越、東北地域 935円
近畿、中国、四国地域 1,045円
北海道、九州地域 1,375円
沖縄 1,485円
離島 1,485円

箱の大きさが3辺計101センチ~170センチ未満
東京都内(離島を除く)1,650円
関東、東海、中部、北陸、信越、東北地域 1,705円近畿、中国、四国地域 1,815円
北海道、九州地域 2,200円
沖縄 2300円
離島 2300円

代引き配送手数料について
3万円以下 440円
3万円~10万円以下 660円
10万円~20万円以下 990円
20万円~30万円以下 1,100円

営業時間
AM10時〜PM9時

TEL0364088497

http://www.kutsusepia.com