ニューバランス (New Balance)ライニング交換修理

ニューバランス (New Balance)ライニング交換修理

こんにちは。

今回は、矯正靴由来のスニーカーで世界的に愛用されているニューバランスをご紹介します♪

1906年、アメリカ・ボストンでアーチサポートインソールや偏平足などを治す矯正靴メーカーとしてニューバランス社が誕生。

「ニューバランス」という名前の由来は、「履いた人に“新しい(new)、バランス(balance)”感覚をもたらす」という意味。

足の解剖学的な知識、整形外科や運動生理学への深い理解があってこそ可能となる矯正靴のメーカーとしてのノウハウを基に、

60年代にカスタムメイドのランニングシューズの製造をスタート。

理想のランニングシューズを実現するために自ら走ることで開発に従事し、独創的なシューズコンセプト 「インステップレーシング」を誕生。

ニューバランスを説明する上で有名な逸話が、

ラルフ・ローレン氏がニューバランスの「1300(M1300)」を初めて履いた際に漏らした言葉、

「まるで雲の上を歩いているようだ」という表現ですね♪

ニューバランスの1000番台といえば、最高峰の素材と技術を取り入れたフラッグシップモデル。

今回紹介する1500モデルの特徴は、イングランド製で職人技術を結集して生み出されたモデル。

1989年に、異素材を組み合わせたアッパーデザインに、より高度で立体的な「ENCAP」を採用した先進の一体成型ミッドソールを搭載。

当時の最先端技術を全て盛り込み、ランナーのステイタスシューズとして名を馳せた名作「1500」。

他のモデルに比べてアッパーのデザインが細身になっているのもポイント♪

名作揃いの1000番台の中でも高い支持を集めていますね^^

今回は、1500(M1500)のかかと部分のライニング(内側)が着脱を繰り返す際に生地が破れてしまったので、
新しい布地生地に交換しましたのでご覧ください。

ビフォー

アフター

新しい生地のライニングに交換しました!
色も馴染んでいますね^^

今回のお直し代金
ライニング交換修理(両足)税込み6,600円

納期
来店時、宅配サービス 約2週間〜

※遠方からご来店で即日渡しをご希望の方は、土日祝日は混雑しますので、比較的空いている午前中、もしくは平日の来店をお勧めします。

当店はアトレ目黒、JR山手線目黒駅西口改札を出て徒歩10秒の立地にあります。
尚、東急目黒線からは徒歩1分になります。

通勤途中や日々目黒駅を利用されない方でも駅前なのでご気軽にお立ち寄れます。
常時3〜5人体制で迅速な対応をしております。

遠方から宅配便をご利用の場合は行きの送料はお客様負担になります。

※返送料について

10月1日から修理代金より10%分を返送料として弊社が負担するシステムに変更になりました。

例)税込み7,700円の修理ですと770円分セピアが返送料をご負担します。

箱の大きさが60センチ~100センチで近畿地域ですと通常返送料1,045円ー 割引770円=275円をお支払いしていただく事になります。

総支払額7,700円+返送料275円=7,975円になります。
※返送サービスをご利用の際、回数券との併用はできませんのでご了承ください。

基本送料について
箱の大きさが3辺計60センチ~100センチ未満
東京都内(離島を除く)880円
関東、東海、中部、北陸、信越、東北地域 935円
近畿、中国、四国地域 1,045円
北海道、九州地域 1,375円
沖縄 1,485円
離島 1,485円

箱の大きさが3辺計101センチ~170センチ未満
東京都内(離島を除く)1,650円
関東、東海、中部、北陸、信越、東北地域 1,705円近畿、中国、四国地域 1,815円
北海道、九州地域 2,200円
沖縄 2300円
離島 2300円

代引き配送手数料について
3万円以下 440円
3万円~10万円以下 660円
10万円~20万円以下 990円
20万円~30万円以下 1,100円

営業時間
AM10時〜PM9時

TEL0364088497

http://www.kutsusepia.com